「どんどん美人さんに…」元AKBたちの存在感はまだまだ健在だった